チャップアップは頭皮トラブルがあっても大丈夫?

 

頭皮湿疹

頭皮湿疹などのトラブルがある人は、本来なら育毛剤を付けるより前に頭皮を改善することからはじめなければなりません。
そんな方でもチャップアップを付けても大丈夫なのでしょうか?

 

私は髪が細く薄くなったと感じてすぐに、育毛剤を付けるようになりました。
シャンプーとセットになっているものもありました。

 

仕事がら、化粧品も扱っていますので、色々な育毛剤も紹介され、その度に使っていたのです。
これが良いといえば、じゃぁ今度はコレというように本当に育毛にはお金を使ってきました。
少しでも元の髪になれば、髪が生えてくれればと努力してきたのですが、今振り返るとかえって頭皮を傷め、薄毛を誘発していたのだと分かりました。

 

そのころの育毛剤は刺激がきつかった

実際、某有名メーカーの育毛剤でかぶれた経験があるのです。
そのようなことをやっていたおかげで、頭皮のアブラ性がさらにひどくなり、脂性頭皮になって、フケ、カユミも発症しました。

 

頭皮ニキビというのでしょうか、時々赤い湿疹のようなものも出来たりしました。 (このページの右上の写真は私ではなく、頭皮湿疹がひどい方ですが、これに近い湿疹ができたこともあります)
そのために、刺激の強い育毛剤はもう付けることが出来なくなったのでした。

 

最近はカーっとしたり、スースーしたりする刺激は、かえって頭皮に負担がかかり、育毛にはマイナスということが言われ始め、刺激のない頭皮に優しい育毛剤が増えてきました。

 

育毛ローション

このような時でも、ものすごい刺激のある育毛剤も発売されているのは驚きです。

実際、昨年ですが、有名メーカーが販売元になっている育毛剤の1ヶ月モニターになりました。
使ってみると、恐ろしく、頭がジーンとくるほどの刺激で、最初の2日ほどは、これも被れるんじゃないかと思ったほどでしたが、何とか1ヶ月使っても大丈夫だったとはいえ、私は続けることはしませんでした。

 

やはり、頭皮に負担のない育毛剤で続けたいからです。
育毛剤やシャンプーの選び方や使い方を間違えると頭皮を傷めてしまいます。
基本的に、頭皮も顔と同じ肌なので、多少鈍感とはいえ、やはり優しく扱わなくてはないらないのです。

 

何をしても薄くならない人なら、そこまで成分等を気にすることはいらないでしょうが、遺伝的要素やその他薄くなりやすい人、またすでに薄毛進行中の人は気を付けなければいけません。

 

 

M-1育毛ミスト

さて、頭皮に優しい無添加無香料、刺激なしとして人気が高かったM-1育毛ミストも使ったことがあります。分子ピーリングによる浸透力と頭皮ケアには優れていて、育毛に有効なのは確かです。

 

しかし、どちらかと言えば頭皮ケアに重きを置いていますので、まだ薄くないけど、早めの対策をという方には薄毛予防として良いでしょう。
またピーリングという意味では他の育毛剤と併用するのも有効だと思います。

 

実際、頭皮の角質が厚い、毛穴の詰まりがある方は、まずはこのM-1育毛ミストで頭皮環境を正常にしてから別の育毛剤を付けるということを推奨していました。

 

chapup塗布

しかし、このチャップアップなら頭皮が傷んでいる方、敏感になっている方でも安心して使用することができます。

100%無添加無香料ということもそうですが、多くの頭皮ケアに良い成分が配合されているからです。
これらは全て天然成分ですから、 毎日使用しても安全です。

 

逆に、刺激のきつい育毛剤を使ってきた人にとっては物足らないという人もいます。しかし、それが頭皮を傷め、薄毛の進行を助長しているということを理解しなければいけません。

 

現に頭皮に負担がかかるという意味で、刺激の強い育毛剤は頭皮が濡れている状態で付けなければいけなかったのです。
濡れている状態では、肝心の成分も浸透しづらくなるのは明白ですよね。

 

頭皮トラブルがあっても同時進行で使える

チャップアップは頭皮ケア成分が豊富に入っていますので、同時進行で頭皮ケアと育毛を行えます。
もちろん、加齢や普段のシャンプー法の間違いで、頭皮が角質で覆われているような人も多いので、定期便の購入者だけですが、クレンジングジェルも付いています。

 

クレンジングジェルが付いていない、1本お試しでしたら、頭皮用のクレンジングで調べれば商品は見つかります。
ただ、こういったものは肌のピーリングと同じで、酵素で分解するものですので、あまり何回も使うものではありません。気になる方は、M1ミストでもいいかもしれないですね。

 

矢印トップに戻る