チャップアップはサプリメントと併用したほうが効果が高い?

 

チャップアップ育毛剤とサプリメント

 

チャップアップはサプリメントと併用したほうがよいのか?

チャップアップの効果を最大限に求めるなら、育毛のために必要なサプリメントとローションのセットがやはり良いです。

 

育毛ローションを塗り、サプリも飲んだ結果、3週間ぐらいで抜け毛が少なくなり、1ヶ月後にはボリュームがでるようになりました。
チャップアップの育毛ローションは豊富な有効育毛成分で髪が生えやすい環境を作ってくれます。

 

では、サプリメントを併用しなくても効果はでるのかというと、これは実際の所分かりません。その人の薄毛の状態や頭皮の環境等によって違うからです。
しかし、今までたくさんの育毛剤を使っても効果を感じられなかった私は、外側からだけの育毛では限界があるように感じていました。
内側からも髪の生成を助けるには、食事だけでは無理があると分かったのです。

 

サプリメントとの併用しなくてもいい人とは

チャップアップには新陳代謝や血行促進効果、保湿効果がある成分が豊富に配合されています。
さらに、オウゴンエキス、ヒオウギ抽出液、ビワ葉エキスが配合されて、AGA(男性型脱毛症)に対抗してくれます。(5αリダクターゼを抑制する作用がある)

 

まだそれほど髪が薄くなっていないけど、遺伝的に怖いので、予防の意味で育毛剤を使っている人も最近多いようですが、このような方はサプリメントは使わず育毛ローションだけでも良いと思います。

 

すでに薄毛が気になる人は併用をおすすめ

現実問題として、外からの育毛剤だけでは、浸透力の面を見ても弱く、中々毛乳頭まで有効成分が届かない。届いたとしても全部が行き届く訳ではないので、量的にも少ないのが実情です。

 

ですので、最近はサプリメントとのWサポート、内側と外側から育毛が主流になっているのです。
とはいえ、飲む育毛剤・サプリメントとして有名なフィナステリド(プロペシアやエフペシア)は、副作用が心配で、また献血ができなくなるということから不安要素は多いです。

 

食事だけでは必要な栄養素は不足ぎみ

薄毛の原因の一つが偏った栄養バランスなのですが、髪に必要なタンパク質やビタミンやミネラル等、バランスのとれた食事をすることは実際問題無理があるのです。ですので、栄養をサプリメントで補うという意識も必要です。

 

髪の生成に関わる毛乳頭に栄養を送るためには、血行の促進が大切です。
血行促進といえば、ミノキシジルが有名ですが、こちらも医薬品、薬ですので、やはり副作用の心配もなくはありません。

 

チャップアップのサプリメントの成分とは

サプリメント成分

栄養補助食品:商品名チャップアップ
名称は、ノコギリヤシエキス含有食品となっています。
内容量 36.0g(300r×120粒)
栄養補助食品として、1日2〜4粒を目安に飲む
ノコギリヤシ、フィーバーフュー(ナツシロギク)、亜鉛酵母が主成分です。

 

ノコギリヤシエキス

5αリダクターゼを抑制して、薄毛の原因となる活性型男性ホルモンのジヒドロテストステロン(DHT)の産生を阻害します。フィナステリド(プロペシア)よりも効果は劣りますが、副作用の心配はなく安全な成分です。

 

食用酵母

酵母に亜鉛を取り込ませて、その取り込まれた亜鉛をサプリメントとして利用します。
亜鉛には、たんぱく質を、髪の毛や筋肉、骨に変える働きがあります。亜鉛が不足すると、ケラチンを合成することもできなくなります。
育毛には亜鉛は必須ですが、食事からは吸収しにくく、日本人のほとんどは不足しています。

 

フィーバーフュー

ナツシロギクの有効成分パルテノライドは、たんぱく質「NF-kB」と結びついて頭皮の炎症を抑えてくれます。乱れたヘアサイクルを正常にすることで、育毛・発毛に効果的であると第8回日本抗加齢学会において学会発表されています。

 

 

その他にも唐辛子、イチョウ葉エキス末、L-シトルリン、キダチアロエ、ローズマリーなどの有効成分が豊富に含有されています。

 

まとめ

チャップアップサプリメント4本

 

チャップアップはサプリメントと併用したほうが効果が高いのは間違いありません。
育毛剤での外側からのアプローチだけでは、どうしても効果的に弱くなるのは否めないのです。
チャップアップ育毛ローションだけで、効果なしということなら、サプリメントとの併用をお薦めします。

 

もちろん、髪がまだ薄くなく、将来が不安で予防のためというなら、併用は必要ないでしょう。
また、髪が少し細くなったような気がするというような、まだそれほど深刻でないなら、ローションだけでまずは試すのもいいと思います。実際、ローションだけで髪が改善したという方もいます。

 

とはいえ、加齢とともに髪に必要な栄養素が毛乳頭に送りづらくなってきますので、内側からのサポートは早めに対処しておくことはいいことだと思います。

 

今の薄毛を何とかしたい、将来が不安だという方はサプリメントとの併用をすることで、不安から解消されるとしたら・・・

 

育毛ローション&サプリメントのWサポート