チャップアップシャンプーとブラックシャンプーを実際に使って比較

 

チャップアップシャンプーとブラックシャンプー

 

チャップアップシャンプーとプレミアムブラックシャンプーのどちらを選ぼうか悩んでいる人が多くなっています。チャップアップシャンプーが発売されてから、すぐに爆発的に売れていて、その人気は凄まじいものがあります。

 

当管理人も髪の毛に悩んでいるのなら、チャップアップシャンプーをまずはオススメするのですが、ブラックシャンプーも超人気の育毛アイテムです。チャップアップシャンプーは気になるけど、リニューアルされたプレミアムブラックシャンプーも気になるという方のために、両商品を実際に使い比べてみました。

 

当然、それぞれの成分は特徴があって違います。使用感や洗い上がり、育毛効果について、実際に使い比べたからこそ分かることがあります。もちろん、管理人一人の意見や感想だけでは、偏りがありますので、数人の方にも実際に使ってみてどうだったのかを聞いています。

 

実はチャップアップシャンプーとブラックシャンプーは、使用感と洗い方も違います。人それぞれの好みって、やはり違うんだなと改めて思いました。

 

ここでは、そういった違いについてや、管理人としてのまとめ、実際どちらがオススメなのかを参考にしていただければと思います。

 

 

チャップアップシャンプーとブラックシャンプーの商品概要比較

チャップアップシャンプー プレミアムブラックシャンプー
単品価格 4,180円(税込)送料660円 5,184円(税込み)送料540円
定期コース 3,280円(税込)送料無料 1回でも中止・休止OK 4,666円(税込)送料無料 3回以上のしばりあり
セット購入 3本セット9,840円(税込)送料無料

2本セット7,100円(税込)送料660円

3本セット15,552円(税込)送料無料でもう1本(つまり4本)
内容量 300ml 400ml
返金保証 なし なし
ショート・ミディアムヘアの月コスパ

定期購入で、ひと月100ml使う場合

約1,093円 約1,166円

商品の価格は、プレミアムブラックシャンプーの方が高いのですが、こちらは400ml入っていて、チャップアップシャンプーは300ml。価格面で言えば、ほとんど変わりません。ブラックシャンプーのほうは、3本セットが15,552円ですが、もう1本ついて4本での価格になります。

 

このセットで購入すると、1本あたり3,888円になりますので、ショート・ミディアムヘアならひと月972円とかなり安くなりますね。3回しばりのある定期購入が、4,666円なので、セット購入のほうがお得感は断然ありますが、1年以上分の購入というのがネックですね。

 

細かい違いはありますが、コスト面で言えば、ほとんど同じと言っていいでしょう。

 

実際に使ってみた違い!使用感やニオイについて

チャップアップシャンプーとブラックシャンプーの液体

 

洗い方は基本同じなのですが、違いはブラックシャンプーの3分間パックでしょうか。2度目のシャンプー後、チャップアップシャンプーは普通に洗い流すのですが、ブラックシャンプーは有効成分を浸透させるために3分間放置します。

 

  チャップアップシャンプー ブラックシャンプー
液体の色 琥珀色。天然成分だけで表現した色で、はちみつのようなとろりとした液体。 名前の通り、真っ黒。クレイ(泥)を独自の技術で炭化させたもので、化学的なものではなく自然の色。
泡質 クリーミーでやや固め。泡立ちはすこぶる良い。ワックスを付けていても1回目時でも泡立ちが良く、洗髪中も泡が切れない。2回目では、かなり泡立ちは良い。 繊細できめ細かい泡。泡立ちは良いが、ワックスを付けていたり、汚れのひどい時は洗髪中に泡が少し消える。2回目の時は泡切れはしません。
刺激度 スースーしたりの刺激は一切ない。 1分ほど経つとスースーしてくる。特に3分間パック中は清涼感がかなりある。
ニオイ(香り) ローズっぽい甘い花の香りが少しする。女性にも安心して使えます。 天然のユズ油、オレンジ油、ユーカリ油のやさしい香り。微かな柑橘系の香り。
洗浄力 洗っているときの髪の引っ掛かりもなく、すすぎの時も髪が絡まなく引っ掛からない。マイルドな洗い上がり。 少し洗浄力は強め。洗っているときの髪の擦れ、引っ掛かりはないが、すすぎ時に少しキュキュっと引っ掛かりを感じる。
リンス・コンディショナー・トリートメントの有無 リンスはいらない。サラサラしっとりとした髪質も改善。女性の場合はトリートメントも販売している。 男性の場合基本リンスはなくてもOK。カラーなどで傷んでいる場合は、洗い上がりは少しパサつくので、リンスやコンディショナーがほしい。
ボリュームアップ効果 5点 4点

 

なお、液体の色はそれぞれ違いますが、当然どちらも泡立たせると普通の白い泡になります。

 

シャンプー泡

 

まず泡質は、画像では分かりにくいでしょうが、チャップアップシャンプーはクリーミーで、ブラックシャンプーはきめ細かい泡です。なので、しばらく時間が経過するとブラックシャンプーのほうが泡が消えそうになります。

 

しかし、大きな違いは、その使用感にあります。

 

トニックシャンプーのようなスースーする刺激が好きな人は、ブラックシャンプーの方が気に入っているようですが、管理人的には、やはりチャップアップシャンプーのほうが、良いのではと評価しています。

 

頭皮に優しいのは、チャップアップシャンプーではないでしょうか?夏はまだスースーしても問題ないですが、冬は管理的にはちょっとキツイかなと感じています。
本音を言えば、メントールが入っていないシャンプーのほうが肌には優しくできています。

 

髪様シャンプーがやりやすいのはどっち?

ハゲないシャンプーの仕方

 

別ページにもっと詳しく解説するつもりですが、髪様シャンプーとは、ゴシゴシ擦らないで、頭皮だけを動かしてシャンプーする方法です。

 

3万人の薄毛を救ったというのは大げさだとして、ダウンタウンの「100秒博士アカデミー」、ナインティナインの「世の中の気になるヒト徹底捜査」、三宅裕司・渡辺満里奈の「健康カプセル!ゲンキの時間」で紹介されたことで一気に認知されました。

 

提唱者は育毛博士として紹介された板羽忠徳さん。(全国理容連合会名誉講師、全国理美容中央学園講師)

 

イカの組手、人手の組手、カニの組手、イソギンチャクの組手、エイの組み手、サザエの組み手といった組手で頭皮を擦らないよう動かしていきます。頭皮の汚れや皮脂を落とすと同時に、血行促進のためのマッサージをするのが基本です。

 

かつらをかぶっているのかと錯覚されるように頭皮を動かします。ゴシゴシ洗いは、薄毛の人に多い弱くて細い新生毛が抜け落ちてしまうということです。

 

髪様シャンプーに適したシャンプーは?
  • 泡がヌルっとしたヌメリがない
  • 髪と頭皮が擦れない固めの泡
  • クリーミーで時間がたっても泡が切れない
  •  

    この3つとも当てはまるのがチャップアップシャンプーです。
    ブラックシャンプーのほうが洗浄力は強めですが、泡質はヌメリがあって、頭皮を揉むときに滑りやすいのです。おそらく、保湿効果の高いグリセリンが多く配合されているからだと思います。またきめ細かい泡なので髪が擦れ合いやすく、時間が経つと泡が消えやすい。

     

    ただ、どちらもすすぎ洗いでは泡がサッと流れ落ちやすいので、その点は問題ありません。

     

    また、ボリュームアップ効果もチャップアップシャンプーのほうがあるように思いました。

     

    ブラックシャンプーが向いている人とは
  • トニックシャンプーのような刺激が好きな方
  • 頭皮・髪が汚れやすい人
  • サッパリ・スッキリと洗いたい人
  •  

    こういった方はブラックシャンプーを使うと気持ちよくリラックスできると思います。
    しかし、トータル的にはチャップアップシャンプーが管理人好みになっています。

     

    チャップアップシャンプーについてはチャップアップシャンプーを定期購入!他の人気商品との比較体験レポでも詳しくレビューしていますが、毛髪診断士&美容師が開発したシャンプーだけあって、非常に頭皮に優しく洗い上げることができます。男女、脂性肌でも乾燥肌でも、肌が弱い方でも刺激がないので使えます。

     

    ブラックシャンプーは脂性肌用の男性向け。女性向けではありません。

     

    ▼チャップアップシャンプーの詳細・・・▼

     

    チャップアップシャンプー公式サイトはこちら

     

    CUトリートメント付き公式サイトはこちら

     

    ▼ブラックシャンプープレミアムの詳細・・・▼

     

    ブラックシャンプー公式サイトはこちら

     

    チャップアップシャンプーとブラックシャンプー成分比較

    チャップアップシャンプーとブラックシャンプー成分比較

    チャップアップシャンプー全成分
    水、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、コカミドメチルMEA、トリイソステアリン酸PEG-120メチルグルコース、ラウロイルアスパラギン酸Na、セバシン酸ジエチル、メチルグルセス-20 グリセリン、ココイルトレオニンNa、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ココイルグルタミン酸Na、PPG-3カプリリルエーテル、ポリクオタニウム-6、ポリクオタニウム-53、γ-ドコサラクトン、サガラメエキス、BG、グルコシルルチン、グルコシルヘスペリジン、レモン果実水、フェノキシエタノール、ポリアミノプロピルグアニド、安息香酸ナトリウム、クエン酸、セージ葉エキス、 ローズマリー葉エキス、きゅうり果実エキス、タチジャコウソウ花葉エキス、ラベンダーエキス、セイヨウサンザシ果実エキス、アルテア根エキス、カミツレエキス、ゴボウ根エキス、トウキンセンカエキス、グリチルリチン酸2k、ユキノシタエキス、またたび果実エキス、ウメ果実エキス ドクダミエキス、サトザクラ花エキス、アスコルビン酸、リンゴ酸、香料

     

    アミノ酸洗浄成分

    コカミドプロピルベタイン
    ココイルグルタミン酸2Na
    ラウロイルアスパラギン酸Na
    ココイルトレオニンNa
    ココイルグルタミン酸NA

    プレミアムブラックシャンプー全成分
    グリセリン、水、コカミドプロピルベタイン、ココイルグリシンK、ラウリルグルコシド、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸TEA、トリイソステアリン酸PEG-120メチルグルコース、メントール、ポリクオタニウム-7、BG、ポリクオタニウム-10、PEG60-水添ヒマシ油、オリーブ油、水添レシチン、オタネニンジン根エキス、加水分解ケラチン、ヘマチン、ポリ乳酸、褐藻エキス、炭、銀、センブリエキス、加水分解コメエキス、エタノール、アルニカエキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、オレンジ油、ユズ油、ユーカリ油、グリチルリチン酸2K、ドクダミエキス、クララ根エキス、グレープフルーツ種子エキス
    ※炭とはピュアブラック。炭またはクレイなどを加工して粒子を細かくした成分です。

     

    アミノ酸洗浄成分

    コカミドプロピルベタイン
    ココイルグリシンK
    ラウリルグルコシド
    ラウロイルメチルアラニンNa
    ココイルグルタミン酸TEA

    2つともアミノ酸洗浄成分だけで構成されているところは同じで、それぞれが相乗効果をもたらして、ノンシリコンの欠点である泡立ちの悪さや保湿力を保っています。

     

    たくさんの天然成分が配合されていますが、大きな違いはブラックシャンプーのグリセリンの多さとメントールが入っていることでしょう。

     

    成分表示では、配合量が多い順番に表示されます。
    どちらもグリセリンが配合されていますが、ブラックシャンプーは一番最初に表示されています。それだけ多く配合されているということですね。

     

    グリセリンは植物、海藻、動物などに広く含まれるアルコールの一種で、ほとんどの化粧品に使われているほど安全性の高い成分ですが、頭皮に残りやすい面もあります。そのため、頭皮の痒みやフケの原因となることもあるようですが、自分が思うよりもしっかりとすすぎ洗いすることを推奨していますので、頭皮に残りやすい欠点はカバーできるでしょう。
    石油を原料とした合成グリセリンもありますが、チャップアップシャンプーもブラックシャンプーもヤシ油やパーム油などを原料とした天然グリセリンです。

     

    まとめ

    CUとBLACKの泡

     

    成分から見ても分かるように、チャップアップシャンプーとブラックシャンプーの最も違うところは、使ったときの刺激です。

     

    チャップアップシャンプーは刺激は、全くなく、スースーすることはありませんが、ブラックシャンプーはメントールが入っていますので、結構スースーしてきます。夏はまだ良いかもしれませんが、冬はどうかな?というのはあります。

     

    泡質はクリーミーなチャップアップシャンプーときめ細かいブラックシャンプーという位置づけができ、頭皮をだけを動かすマッサージ法ではクリーミーなほうがやりやすいです。

     

    ニオイについては、どちらも香料は入っていませんので、どちらも甘い香り、。違いはありますが、柑橘系と言ってもいいかもしれません。チャップアップシャンプーのほうが甘い花の香りがしますので、刺激もないということもあり、女性にも人気がでてきました。

     

    ブラックシャンプーは、トニック系が好きな男性向けですね。

     

    どちらも男性の場合、リンスやコンディショナーはいりませんが、カラー染めの落ち具合からみると、ブラックシャンプーの方が洗浄力は強めで、すすぎ洗い時に、少し引っかかりはあります。(髪の毛が細い人の場合)

     

    チャップアップシャンプーは、刺激もなく、さっぱりしっとりとして、ボリュームアップ効果が高く、男女ともに使えるアミノ酸系ノンシリコンシャンプーです。

     

    CUシャンプー公式サイトはこちら

     

    ▼女性の方はトリートメントも付いた公式ページへ・・・▼

     

    CUシャンプートリートメント付き女性向け公式サイトはこちら

     

    ▼3分間パックが特徴のブラックシャンプー公式ページ・・・▼

     

    ブラックシャンプー公式サイトはこちら